プリ小説

第27話

まっかっか
あなた

…モトキはそれで大丈夫なの?

モトキ
…俺はいいよ?
モトキ
この際だからスタンプラリー完成させて皆にドヤろうぜ!笑笑
あなた

そうだね!

私達はこれからキスする場所へ向かった











恥ずかしいな
着いたのはいいものの二人で向かい合ってたってから体感で5分ぐらいたっている
多分実際は1分もみたない
モトキ
…するよ?
あなた

…ちょっとまって?
ミッションは誓のキスをするでしょ?
なにか誓わないといけないんじゃない?

モトキ
そうだな…
心を収めるための時間稼ぎに考えてもらおう
そう思ったが無駄だったらしい
モトキ
俺はこれからもあなたと仲良くすることを誓います!
そう言うとモトキは私のおでこにキスをした
モトキ
…恥ずかしいなこれ笑笑
あなた

///

恥ずかしいよぉぉ!
モトキの顔は真っ赤になっていた
あなた

顔真っ赤だね…笑笑

モトキ
うるさいなぁ笑笑
じゃぁスタンプラリー終了ってことで入口に行こっか!
あなた

うん!

ミッションを全て終え、私とモトキは入口へ急いだ
モトキの顔は真っ赤なままだ
これから仲良くしてくれると誓ってくれたモトキに感謝しながら私も顔を赤らめた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

カステラ
カステラ
🐢投稿 完全自己満 コメントを下さったりいいねを下さると作者が泣いて喜びます☜ ちらっとでもいいので覗いて見てください!