無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

私、楠原咲良とは。
28
2017/10/09 20:16
今日は私、楠原咲良(クスハラサクラ)の高校の入学式!!
見上げれば青い空に燃える太陽がサンッサンに輝いていて、
桜咲き誇る初めての通学路で運命の出会いを…
なんて叶うわけないんです。
こんにちは、楠原咲良です。
今日は黒い雲が大号泣。
奥さんと喧嘩したのか知らないけど、空がめっちゃ泣いている。こういう世界の気分屋なところはどうも気に入らない。
あらまぁ…。
せっかくの入学式なのに、桜が全部散っちゃうねぇ。
楠原咲良
はぁ…
さくら(咲良)の入学式なのにさくら(桜)はなしですか。
なんてくっだらないことを呟くくらいにショックだった。
ものすごっく楽しみにしてた私の青春のスタートが、なんでこんな最悪な日になってしまうの?!