無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

お昼なのに。
ねぇ、思ったんだけどさぁー。

なんでお昼なのにみんな黙ってるの?

気まずいじゃん(>_>)

いつもならこんなことないのに…

私が好きな人の話したせい?

もう。可愛いサグワが盛り上げてくれればいいのに笑笑

って…あれ?

なんかみんな顔赤くない?!

具合悪いの?

あなた

マホト…?

あなた

ジンくん?

あなた

サグワ?

あなた

なんでみんなだまってるの?
具合悪い?

あなた

マホトめっちゃ顔赤いよ?

顔に触れてみる…
あなた

ねぇ…マホト?

マホト
マホト
なぁっ…なにっ?///
わぁっ!こっちみたっ!!

こ、この先どうすれば?!

徐々に顔が赤くなっていくのがわかる。

どうしよっ(>_>)

なんかジンくんとサグワもこっちみてるし…

そうだっ!

こんなときは…
あなた

ねぇっ!今から午後の授業サボってプリとりにいこっ?

カワグチジン
カワグチジン
あなたがサボろうなんていうの初めてじゃね?笑笑
サグワ
サグワ
それな!笑笑あなたの意見さーんせー!!!
マホト
マホト
俺も俺も!!!
カワグチジン
カワグチジン
じゃあさ。今からゲームしない?ニヤリ😏
サグワ
サグワ
なんのゲーム?
マホト
マホト
じゃんけんで勝った奴が今日一日あなたと手を繋げる!!!
あなた

なっ、なんで私なの?///

カワグチジン
カワグチジン
あなた自分で気づいてないかもだけどさぁ。あなためっちゃ可愛いし、いい匂いするし、モテるし、手を繋ぎたくない奴なんていないぜ??笑
マホト
マホト
ほんとだよ!あなためーっちゃ可愛いもんなっ!!!
あなた

なっ、なにそれ!はずかしいじゃん///

サグワ
サグワ
そーやって恥ずかしがるとこもかーわいっ
あなた

あ、ありがとっ(>_>)💓

マホト
マホト
じゃんけんしよーぜ!
サグワ
サグワ
じゃーんけーん
カワグチジン
カワグチジン
ほいっ
マホト
マホト
よっしゃ俺が勝ったぁぁぁぁ!!!
サグワ、ジンくん


撃沈…
あなた

ま、まあいこうよ苦笑今度またやろ?

サグワ
サグワ
うん!
カワグチジン
カワグチジン
お、おう笑