無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

お昼ご飯
友達)さつきー!一緒に食べよ!ちょっと聞きたいことあって!!

さつき)ん?いいけど聞きたいことって何?

いつも通りにみんなと食べるのが私にとって1番楽な時間だ。

友達)あの先輩とはどうなった?

さつき)ん?先輩?あっ…一応LINEは交換したぐらいかな?w

友達)いいな〜さつきから声かけたの?

さつき)いや、あっちからだけど…

友達)ならさ、放課後に一緒にまた行こうよ!先輩のところに!!

さつき)はっ?行くの?どうすればいいの声かけられたら?

友達)まぁその時はそのときでイイじゃん?
さぁ、次は5時間目だからじゃあね!






帰り

友達)さつきー!先輩のとこ行こ?

さつき)待って!

友達)はよ行こ?先輩どこかな?
さつき知ってる?

さつき)いや知らん!どこにいるのかは知らないよ!

友達)はぁ!知らんの?もう…まぁいいやww
てか、もう行こ?

さつき)あっ、うん!