無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

先輩の言葉
俺の彼女の権利あるな?


さつき)あぁ…

友達)どうしたの?なんかいつものさつきじゃないじゃん?

さつき)うぅん別に何にもないけど…

数時間後
学校が終わり帰ろうとした時だった

??)おーい!さつき!

友達)ねぇさつき誰か呼んでるけど?

さつき)えっ?誰?

??)こっちや!!

さつき)あっ、…先輩!!すいません!

シゲ)やっほ!

さつき)あの…すいません!先に帰ってもいいですか?用事があるので…

シゲ)えっ?帰る?待って!俺も一緒に帰る!

シゲ大声)さつき!!

さつき)へっ?何?

シゲ)好きだー!付き合ってくれ!!!

さつき)えっ?嘘!

シゲ)返事はいつでもええから!!

さつき)…どうしよう


こうやって言われるのは初めてだったさつきは家に帰ってからずっと悩んでいた

彼に「好き」ってどう伝えるのかを…