無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

自分の気持ち伝える
どうしよう…
私は今悩んでいるそして困っている
先輩が私のことを…
「好き」と言ってくれた
シゲ)やっほ!元気か?

さつき)えっ?あっ、…wうん元気だよ

シゲ)嘘やろ?今元気じゃないやろ?

さつき)元気ですよ?急にどうしたんですか?

シゲ)あっ、ならええやwwであの話はどうなった?覚えてないんやったら…

さつき)あっ、あの話は…

シゲ)じゃあ答えて?

さつき)…好…き…です…

私は恥ずかしくなりながらちゃんと気持ちを伝えた

シゲ)おう!これからもよろしくな?俺の彼女さん?じゃあこれからはちゃんとシゲって呼んでもらうからな?

さつき)ッ…は…い…

シゲ)ほら敬語じゃないやろ?

さつき)あっ、…うん!!



こうして私は先輩、重岡大毅と付き合うことになった