無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

平凡から悲劇へ
1,859
2017/10/09 16:05
私はあなた。ごく普通の何処にでもいる、いわゆるOLという者だ。
いつもの時間。いつもの道。そんな平凡な日常。
でも、悲劇は突然と起こるもので。
帰り道。
今日はいつもより少し早く終わった事もあり、浮かれ気味で帰っていた。
あなた

あはは〜。今日はついてるなぁ〜♪︎

ルンルン気分で帰っていたあなたの前に黒い車が停車した。
するとあなたに近寄り…
???
ちょっと良いかな?
あなた

…え、人違いですけど。

???
いいから、いいから。
こっちへ来なさい。
あなた

えー…だ、大丈夫ですか?

見たことも無い人物。
この人、酔ってるのかな?そう思うくらいに積極的で強引で。
あまりにも変なので心配していたのですが、男性の態度は段々と変わっていき、
???
…君みたいな華奢な子は此方で遊ぼーよ。
あなた

華奢じゃないです。それにそろそろ帰られたら…

???
いいからお前見たいな女は此方に黙って来いよ!!
そう言われ、私は男性に強引に車の中へ。
抵抗しても成人男性にはやはり勝てっこない。
脅されたりもしたので大人しくする事にした。
そして、私は誘拐されたのであった。