無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

いつまでも____
464
2017/10/10 13:31
2年後_
私は大学生となり、マサイは社会人になった。
そして、大学を卒業する頃____
「あなた!今日は言いたいことがあるんだ!」

「なぁに?そんなにあせってw」

「あなたが卒業したら、お、俺と結婚してくれ!」

ワクワクとドキドキ、どちらが先に来たのかはわからないけれど、とても嬉しかった。

「へ、返事いい?」

「もちろん。よろしくね。」

嬉しさと、喜びが同時に込み上がり、
思いっきりマサイに抱きついた。