無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

シルクに逢いたい。
472
2017/10/14 09:51
あなたはシルクにいじめの事を言ってから、シルクが頭から離れなかった。







あなたはシルクの事が好きになっていた。





あなたはシルクに逢いたくてしょうがないが学校に行ってもシルクは来ない。


あなたはもう諦めかけていた。






シルクに避けられてるのか…?
あなた

暇だなー

あなた

LINEでシルクに体調悪いだけって言ったけど、本当は体調なんか悪くない。

あなたは去年、高1から独り暮らしだった。




小さいアパートにひとり、泣いていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
❤️ウオタミ❤️SMAP❤️もち
❤️ウオタミ❤️SMAP❤️もち
皆様、こんにちは☺️

作者の❤️ウオタミ❤️SMAP❤️もちと申します。

はじめまして❤️

いいねなどのお知らせが来ると嬉しくて、皆様からの励みになります✨

あと③話程で完結の予定です😭

リクエストなども受け付けますので遠慮なくどうぞ🎵

コメントもお待ちしております✨

長文になってしまい、ごめんなさい😭

最後までお読み頂きありがとうございました✨