無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

美少女の唐突お悩み相談室
美少女
ん?
you
だから、あなたは誰?
美少女
美少女。
you
、、、、どうやってこの連絡先入手したん?
美少女
美少女にできないことなんてない
you
、、、、同じ学校?
でも、こんな奴いたら、普通に噂になってるかww
美少女
そーいえば!
庶民のあなたのお悩みを聞いて差し上げようと思いましたの!
you
唐突に始まるお悩み相談室ねwww
美少女
好きな人とかいないんですの?
クズやろう?
you
っ!クズっつった?
いねーよ
you
おなたはいるんですかあ?
美少女さん?
美少女
女は、恋をするほど美しくなる。
いますわよ。
you
え、えええ!?
you
どんな人どんな人!
美少女
ええ、、
そうですわねえ、
いつも私と話してくれている方です。
ちょっとドs?っていうか、意地悪、、?
だけどそ、そこもたまらんというか////
you
、、そ、それってさ(//˙³˙//)
美少女
、、フザケンナクズ
あ!安心してくださいね!自意識過剰のあなたではありませんので♡
you
you
you
you

美少女の謎は深まるばかり。