無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

わかってる····
大輝side。
大輝
大輝
あー、暇だー、あなた早く終わらんかなーー
想太
想太
スタジオ行けば良いじゃないですか
大輝
大輝
なんで俺想太と2人っきりで渋谷歩いてるのかなー
想太
想太
ラーメン食べるって言ったらノリノリできたの大輝君やないですか!w
大輝
大輝
ははっ!w
そうだな、ごめん(笑)
想太
想太
スタジオ行ってみます?
僕実は事務所に忘れ物してて取りに行きたいんです
大輝
大輝
んー、じゃあ行くかぁ
なんだかんだいいながら想太とスタジオに行く事にした。

ガチャ
想太
想太
ごめんなさい!お待たせしました!ありましたわ!
大輝
大輝
じゃあ着いてきたお礼にミルクティーでいいよー
想太
想太
なんでやねん!w
まぁ、いいや、僕もコーラにしよ
大輝
大輝
あ、想太、ミルクティーもう1本
想太
想太
なんで?w
大輝
大輝
あなたにあげるから
想太
想太
あー、それならええか
大輝
大輝
単純(笑)
あなたが練習してる2階の部屋に向かうと、、

〜♪
想太
想太
綺麗な声ですねー
あれ?これってdrama?

大輝君、この声あなたですよね?っておらん!!大輝君?!