プリ小説

第3話

吹奏楽との出会い

 今日は、部活紹介の日。
どんな部活が、あるのかな?
あなた

あっ、小瀧君。

あっ、あなた部活どっか入るつもりなの?
あっ、あなた部活どっか入るつもりなの?
流星
あっ、あなた、おまえも入るつもりなの?部活。
あなた

うん。

あなた

二人は?

流星
俺は、入らない。
俺は、入るよ。
 そして、部活紹介。
淳太
皆さん、こんにちは。吹奏楽部です。
この演奏を、聞いて、一人でも、入りたいと思ってくれるように、頑張ります。
崇裕
まずは、ジャニーズメドレーです。お聞きください。
~ジャニーズメドレー終わる~
淳太
ありがとうございました。
崇裕
ありがとうございました。
部活紹介終わる。
あなた

私、吹奏楽入る‼

流星
えっ。
俺も‼
あなた

じゃあ、一緒に部活見学行こ。

うん。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ミント♪
ミント♪
ミント♪です。よろしくお願いします。 ジャニーズで妄想してます。 亀更新になります。すみません。