無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

Story 3
体育祭が終わってから、、、
あなた

先輩!
あの、、、

あなた

えっと、、、

シルク
??
あなた

うちと写真撮ってください!!

シルク
えっ?
シルク
いいけど
あなた

ほんとですか!?
ありがとうございます!
じゃあ、終礼がおわったら一緒にお願いします!

あなた)やったぁーーー!!
    シルク先輩と写真がとれる!!
    緊張したけど、言ってよかった!
シルク
おけ
あなた】荷物を持ってかこと教室へ向かう
あなた

かこぉーー!
先輩、写真とってくれるって!

かこ
まぢ!?
やったじゃん!!
あなた

うん!!
ほんとに嬉しい!

あなた

終礼おわったらとるんだ!

かこ
おめでとう!