無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

それから……
それから私は朝までボッーとしていた。
次の日は学校を休んで家にずっといた。
何も考えずに………
涼介
今日あなた休みなんだな。
大貴
そうだな。
涼介とのLINE
涼介
あなた。
大丈夫??
今日家に行っていいか?
あなた

ごめん。
今週は会えない。

涼介
そうか。
分かった。何かあったら言ってこいよ?
あなた

うん。
ありがとう。

大貴とのLINE
大貴
あなた大丈夫?
今日ちょっと話をしたいんだけど家に行っていいかな?
あなた

ごめん。
涼介にも言ったけど今週は会えない。

大貴
分かった。
それから私達3人は約1週間離れ離れになっていた。
周りの人にも噂がたっているらしい。


つづく