無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

Part40特別編Ver.マサイ
548
2017/11/26 02:22
学園祭にて
あなた

マサイ〜一緒に回らない〜?

マサイ
え!?い、いいよ!!
心(びっくりした〜〇〇から誘ってくるなんてびっくりした〜よし今日こそ…)
あなた

やったーありがとう!!(*⌒▽⌒*)

マサイ
おう!!心(可愛すぎる/////)
あなた

?マサイ顔赤いよ?大丈夫?

マサイ
だ、大丈夫。大丈夫(*´ー`*)
あなた

ふーん。変なの行こ!!

マサイ
あ、待てよ!!危ないぞーそんなに走ると
あなた

平気平気!!

転びそうになる
マサイ
ほら言っただろ危ないって
〇〇の腕をつかむ
あなた

あ、ありがとう/////

マサイ
どういたしまして。気をつけろよ((頭ポンポン))
あなた

うん!!(*^^*)

話飛びます回り終わったあと…
マサイ
なぁ〇〇屋上行こうぜ
あなた

うん!!いいよ!!

屋上
マサイ
〇〇ってさ好きな人いるの?
あなた

いるよ!

マサイ
誰?
あなた

教えないよ〜w
心(マサイが好きとか言えない)
そういうマサイは好きな人いるの?

マサイ
俺?いるよ
あなた

どんな人?

マサイ
いつも優しくて、面白くて、笑顔が可愛くて、でもときどき危なっかしい人かな
あなた

そうなんだ…
心(あー…終わったうちの初恋この際だからせめて気持ちだけでも知ってもらおう!!)

あなた

マサイ!!

マサイ
ん?何?
あなた

うちの好きな人はマサイだよ!!

マサイ
え…
あなた

しかも初恋だった小学校の頃からずっと好きだったんだよ。でもマサイはうちのこと好きじゃないよねほかの人のことが好きだよね。

マサイ
あなた

でも気持ちだけは知って欲しかった。ありがとう聞いてくれて

立ち去ろうとする
マサイ
…待てよ
腕をつかむ
あなた

…え?

マサイ
俺の好きな人お前なんだけど
あなた

え?(´;ω;`)

マサイ
俺も小学校の頃からお前が好きだったでもどうせ俺のことなんか好きじゃないだろうなって思って、だから今日ここで言わせてくれ。
マサイ
ずっと前から好きでした。俺と付き合ってください!!
あなた

…はい!!(泣)

マサイ
これから宜しくな。俺の彼女さん
あなた

うん!!こちらこそ宜しくね。うちの彼氏さん



























次回?????????