第17話

Chapter 17
1,961
2017/12/03 02:13
学校に着いたあと、ご主人…弓月くんのために職員室に向かった。

「失礼します。」

弓月「…失礼します。」

先生「おはよう、九ノ瀬。あ、その子は…」

弓月「今日からここに転校することになった加賀美弓月です。宜しくお願いします。」

流石弓月くん。礼儀正しい。

先生「君が加賀美くんか!宜しく!…えっとじゃあ3人で上に行くか。そろそろHRの時間だろ。」


3人で教室に行き、弓月くんは教室の外で待機、私と先生は教室内に入った。

プリ小説オーディオドラマ