無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

バタバタな朝
< 学校の日の朝。>

慧「大貴早く!遅れる!」


大貴「まってー。すぐ行くから。」


慧「でもバス来ちゃうよ!」


叶希「何もめてんの?」


涼介「大貴が朝練あるの忘れてて
   遅刻しそうなんだって。」


叶希「あー。そういうこと笑」


大貴「慧、おまたせー。」


慧「もー遅いよ。これで朝練遅刻決定だよ」


大貴「帰りアイス奢るから!
   一緒に怒られて?」


慧「もー。しょうがないな。
  今回で最後だからな。」


涼介「これで何回目だよ笑」


叶希「本当は忘れてるんじゃなくて、
   寝坊しただけなんじゃない?」


大貴「うっわー、ひでぇ。
   お兄ちゃん泣いちゃうよ。」


叶希「ごめんごめん笑」


侑李「おはよ、今日はみんな朝練ないの?」


慧「まぁいろいろあって。」


紗音「おはよ、またいつもの?笑」


大貴「いつもの言うな!」


紗音「でも事実……。」


大貴「みんなひどい…。」


慧「じゃあ明日から早起き頑張ろ!」


大貴「うん!!!」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🌈 海月
🌈 海月
リクエストなど募集してます★ ただただJUMPくんたちで妄想してます。
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る