プリ小説

第4話

放課後に
授業が終わり、放課後
ねぇ今日さどっか遊びに行こ
あなた

いいね!どこ行こっか

じゃあさこの前出来たケーキ屋は?
あなた

あーあそこいいね!

良しじゃあ早く準備して行こ
あなた

分かったじゃあちょっと待ってて

はーい
私は自分の部屋に戻りすぐに着替えて家を後にした。
あなた

お待たせ〜

ほんと〜どんだけ待たせてんの〜
あなた

どんだけってまだ五分もたってませんけどーw

あれっ?wそうだっけw
あなた

もう!w

冗談は置いといて行こ!
あなた

うん

あなた

もう碧ったらwほんと昔から変わんないな〜

そお?
あなた

そーだよ

そんなことどうでもいいから早く行こ
早く来ないと置いてくよ
あなた

分かったから待ってー

私達はそんなことを話しながらケーキ屋へ向かった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

fate
fate
フェイトと申します! 少しずつ作って行くのでよろしくお願いします! 投稿が少なくなります!でも投稿されたら見てください!