プリ小説

第4話

伊野尾慧
高校生
慧 高校2
あなた 高校2
俺はあなたとは幼なじみ
後輩の健人とか幼なじみ2人は、結ばれるとか
言われたことはあるけどしょせんマンガの中俺は興味ない


あなたオハヨー慧
慧)はよー
あなた今日テストじゃんまじでヤダー
慧)俺はそうでもない。逆にラッキーじゃん
あなたいいねー頭いい人は、
慧)お前がバカ過ぎるんだよー
あなたあっそんな事言うー
慧)早く行くぞ!
学校についた

男子)慧オハヨー
慧)はよー
慧)あなた教室行くぞーてっあー例の後輩
先教室いこー



あなたどヨー((オーラ
慧)どうした。そんなにテスト嫌か
先行ったのは誤るって
あなた違うしだってゴニョゴニョ
慧)ちゃんと聞いてやるから話せ
あなた朝から裕翔先輩に会えたと思ったら
涼介にドなれるし
慧)ドなれるって?
あなた あなた先輩は、裕翔先輩の事好きなんでしょ
好きなら好きっていえばいいじゃぁ無いですか
って言われてその後告白もされた
慧)それってさ



________切りとり___________
変なとこで切ってすいません慧versionは、恋愛じゃ
無くて幼なじみになりました
今後ともよろしくお願いします

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

山田勝慧人
山田勝慧人
よろしくお願いします