無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

4
2021/09/29

第9話

8













……あー、またここだ。
黒くて限界のない世界が広がっている。
「僕」
じゃー…今度こそぶっ殺すか。
僕はナイフを持った。








































―――――ザクッ
??
………………………………
「僕」
はぁ…はぁ…
「僕」
ねー、まだ死なないの?
しぶとすぎでしょ
??
………………………………
僕が刺した幾重にもなる傷から溢れる白い血。
黒い世界に垂れていく。
「僕」
もう一回刺したらいい加減死んでくれる?w
??
………………………………
ガシッ
「僕」
うわ掴むなって…
「あいつ」は僕の腕を掴んだ。
ギリッ
「僕」
その力は異常なほどに強い。
「僕」
痛い…っつーのッ!!
無理やり引き剝がした。
「僕」
はあ…はあ…
??
………………………………
「僕」
なんなんだよ「お前」…
「僕」
なんでずっと僕から離れないんだよ…
「僕」
「お前」のせいで僕は馬鹿にされるんだよ…
「僕」
死ねよ…
「僕」
死んでよ…
「僕」
早く消えてよ気持ち悪い!!
??
………………………………
「あいつ」が僕の方を見る。
赤い眼。
あの時のクラスメイトと同じ目。
そうやっていつも僕を…
「僕」
やめろ…
「僕」
やめろよ、やめろ…
「僕」
見ないでよ…
「僕」
見んなよ…
「僕」
見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな見んな!!!!
僕は「あいつ」の目に向かって刃を振り下ろした。



































ぶっ殺したい。
殺したい殺したい。
死ね死ね死ね。
消えろ消えろ消えろ。
きもいきもいきもい。
なんでみんなそんな目で僕を見るんだよ。
ふざけんな。ふざけんなよ。
なんでどいつもこいつも…













































僕を『可哀想』って目で見るのさ。
僕は…
僕は…………






































あれ?生きててタノシイのかな?