プリ小説

第5話

貴方が笑顔になるならば。
あなた

(一口にバッシュと言っても、種類がたくさんあるんだなぁ…)

モトキさんに誘われ、バッシュを買うためにスポーツ用品店に入る。
お金もそんなにないし、安い物を適当に選べばいいやと思っていたものの、
もともとスポーツブランドが好きなせいか、思わずじっくり見てしまう。
あなた

(わぁ〜‼︎✨
このバッシュ可愛い…‼︎
けど、た、高いなぁ…💦)

あまりの値段に、思わずシューズを持ったまま
「高っ」と呟いてしまう。
欲しいけど、やっぱり安いもので我慢するしかない。
手に持っていたシューズは諦めて棚に戻す。

安くても機能のいいものを探し、レジに向かう。
あなた

あれ。モトキさんも何か買ったんですか?

モトキ
うん。
モトキ
あなたちゃん。
ちょっとおいで。
ん…?
なぜ呼ばれたのかわからないが、店の外から呼ばれたため買おうと思っていた商品を一旦戻しに行く。
あなた

どうしたんですか…?

モトキ
ちょっとこっち来て。
ここ座って。
目、瞑って。
何が何だかわからないまま目を瞑る。

(ゴソゴソ)
モトキ
ちょっと失礼〜♪
何故か靴を脱がされた。
そしてまた穿かされた。
あなた

え…?
あの、何して…

モトキ
はい、おっけ‼︎
目、開けていいよ?
目を開けて足元を見ると、私はさっきとは違う履いていた。
あなた

え?これ、バッシュ…
欲しかったやつ…。

驚きを隠せないまま見上げると、
モトキさんは顔を赤く染めながら
モトキ
今日、あなたちゃんと出逢えた記念に。
と、呟いた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ここなっつみるく🍼[ウオタミ🐟]
ここなっつみるく🍼[ウオタミ🐟]
画像変えました!! 小説書くのは初めてです なので下手ですが温かい目で見てください🙏‪‪💦‬ Fischer's(モトキ、マサイ)、スカイピース、こまくん、すしらーめん>、禁断ボーイズ、レイターズ(サイバーマン)Hey!Say!JUMP、M!LK(塩﨑太智、吉田仁人)が大好きです!! 特にモトキは愛しても愛しきれないくらい愛してる(小声) うおたみさんと繋がりたいっ👍💕 なっつ類の皆さん大スキ💕😘