プリ小説

第22話

決意を言葉に。
あの後、マサイさんがメンバーの皆さんを連れてきてくれて。




7人に見守られながら、私は話し出した…
あなた

こないだの件、一度断ってしまったんですけど…
私なりにじっくり考えた結果、やっぱりメンバーにはなれないです。
ごめんなさい。

この1ヶ月間、じっくり考えて決心した。


心残りはあるけど、やっぱりFischer'sはこのメンバーだからこそのFischer'sなんだ。


私が、それを壊すわけにはいかない。
Fischer's
…。


やっぱり、しばらく沈黙が続く。



だけど、私が決心したのはこれだけではない。



もう一度、ゆっくり話し始める。
あなた

だけど。
私はまだ、みなさんと一緒にいたい。
それに、メンバーにはなれないけど、
動画にも出させて頂きたいです…‼︎

やっと、言えた。


私が、本当に伝えたかったこと。










7人は、驚いているようだったが、どこかホッとした表情を浮かべていた。
シルクロード
つまり…俺の従姉妹みたいに、っていうことだよね?
あなた

はい…。

ンダホ
よかった…
俺、あなたがメンバーになってくれるかどうかよりも
もう二度と会えなかったらどうしよう、って心配してたもん。
マサイ
俺も‼︎
誰かがいなくなって、こんなに不安になったのなんて初めてだった…
良かった…


あんなに振り回してしまったのに、それでも優しくしてくれる。
それがとても嬉しかった。
ダーマ
でもさ。
あなたの家まで遠くない?
ぺけたん
それ思った。
あなたって、1人暮らしだっけ…?
あなた

そんなわけ…笑
学校も、ありますし…

マサイ
そっか、そうだよね…
あなた

でも‼︎
私、呼ばれたらいつでも来れるので大丈夫です‼︎

-----------------------------------------


こうして、私はFischer'sの動画に出ることが決まった。


早速、明日撮影をするという。



それに備えて、ウオタミさんにはなんと言って紹介するか?
どのタイミングで出てくるか?

等々を決め、その日は解散となった…。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ここなっつみるく🍼[ウオタミ🐟]
ここなっつみるく🍼[ウオタミ🐟]
画像変えました!! 小説書くのは初めてです なので下手ですが温かい目で見てください🙏‪‪💦‬ Fischer's(モトキ、マサイ)、スカイピース、こまくん、すしらーめん>、禁断ボーイズ、レイターズ(サイバーマン)Hey!Say!JUMP、M!LK(塩﨑太智、吉田仁人)が大好きです!! 特にモトキは愛しても愛しきれないくらい愛してる(小声) うおたみさんと繋がりたいっ👍💕 なっつ類の皆さん大スキ💕😘