プリ小説

第38話

説明
ンダホ
まずね、もっきゅんが俺に「告白したい」って相談に来て。
その後「告白したけど返事待ってって言われた」って報告に来て…
あなた

ちょ、っと待って
モトキはだほに相談してたってこと⁉︎

モトキ
うん、ごめん…
ンダホ
でね‼︎モトキが「返事がこない、忘れられてる…」
ってずっとぐじぐじしてる時期にあなたが俺の家に来て…
モトキ
待ってなんであなたはンダホの家行ったの?
ンダホ
えっと…
ンダホが私の方をチラッと見る。
あなた

あの、実はその日シルクさんが酔っ払って…

ンダホは「これ言っていいの?」と
なんとも情けない顔をしていたので
シルクの件に関しては自分から全て説明をした。
モトキ
は?
まじで何やってんのあいつ…
あなた

でも!
それで私はモトキが好きだって気付いたの。

ンダホ
そーそー、それで今度はあなたが俺に相談してきて…
「恥ずかしくて自分の気持ち伝えられない」って言ってきたから
多分恥ずかしくてというよりは
言い出すタイミングが無いんだろうな〜と思ったから
モトキ
そしたら俺、ンダホに呼び出されて。
今度お前ら2人で愛してるゲームやる企画持ってくから
あなたが「愛してる」って言ったら「俺も」って言って
告白しろ、とか言われ…
ンダホ
その時もっきゅんも「もう一回告白しても引かれないかな…」
とか悩んでたからなんか焦れったくて…笑
あなた

じゃあ、モトキも私も告白するタイミング見計らって
ンダホに相談してたってこと…?

ンダホ
うん、そういうこと笑
あなた

ごめんなさい🙇

モトキ
ごめん、ンダホ…!
ンダホ
いや、いいよ別に笑
こうしてくっつけたわけだし、さ‼︎




ガチャ
マサイ
よう。って…あれ?
カメラ回ってんのか。



・。
モトキ
え。
ンダホ
あっ…
あなた

あ…

ンダホ
やば…
--------------------------------------------------
マサイ
え、なになになに⁇
動画撮ってたんじゃないの⁇
モトキ
ん、んー
なんでもない、よ?
あなた

う、うん‼︎
マサイは気にしないで?

マサイ
おう、そっか…

マサイは気の毒だったけど笑


この動画がボツになったのは言うまでもない。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ここなっつみるく🍼[ウオタミ🐟]
ここなっつみるく🍼[ウオタミ🐟]
画像変えました!! 小説書くのは初めてです なので下手ですが温かい目で見てください🙏‪‪💦‬ Fischer's(モトキ、マサイ)、スカイピース、こまくん、すしらーめん>、禁断ボーイズ、レイターズ(サイバーマン)Hey!Say!JUMP、M!LK(塩﨑太智、吉田仁人)が大好きです!! 特にモトキは愛しても愛しきれないくらい愛してる(小声) うおたみさんと繋がりたいっ👍💕 なっつ類の皆さん大スキ💕😘