無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,491
2017/11/08

第41話

アスレチック鬼ごっこ
モトキ
あなたさ、最近前より明るくなったよね‼︎
前も明るかったけど…笑
あなた

うん、楽しんでるからね‼︎

モトキ
そっか、よかった‼︎
モトキ抜きであの話し合いをしてからの数週間。

私は動画内でも普段でも、全力で楽しんでいる。

1人で抱えていたものを聞いてもらって
気持ちが軽くなったから。
振り返って、後悔したくないから…。
--------------------------------------------------




ンダホ
次、俺とあなたでやろうぜ‼︎
あなた

おっけー、絶対負けないから笑

シルクロード
じゃああなたが逃げ、だほが追う‼︎
1分間よーい、スタート‼︎
あなた

こっちおいで〜笑

ンダホ
そう行ったか‼︎笑
よっ、と…
あなた

だほ、こっちこっち‼︎

ンダホ
あー、もう早い…‼︎
待って…
一瞬足元がふらつく。
あなた

わっ…

ンダホ
っ…‼︎
だほが私の腕を掴もうと手を伸ばす。

が…
モトキ
あなたっ…‼︎
シルクロード
…おい!
くそっ…
最後に見たのは、驚くモトキと

走ってくるシルクの姿だった…