無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

#5
大丈夫ですか?
あなた

え……?

山田涼介
こんな雨の時になにしてるの?
あなた

山田くん……っ

山田涼介はあなたを抱きしめた。

山田涼介
そういえば今日裕太の誕生日だよな?
あなた

うん……

山田涼介はあなたの紙袋の中を見た。
そこにはぐしゃぐしゃのアルバムが入っていた。
山田涼介
な……なんだこれ。
あなた

これは……なんでも、ないよ

山田涼介
なんでもなくないだろ……!
こんなビショビショになって。
彼氏になにかされたんだろ……。
あなた

このアルバムあげたんだけど……っ
うっうっ……

山田涼介
無理しなくていい。俺の家に来いよ
あなた

うん……。