無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

969
2017/11/29

第18話

出発
シルクロード
よし、準備出来たかー?
ぺけたん
うん
モトキ
おう
ザカオ
いってらっしゃい
ダーマ
お土産、忘れんなよ!!
マサイ
おいンダホ寝んな!行くぞ!?
何故だろう。なにが起こっているのだろう…?

恐るべし、youtuberの行動力。

…頭がついていかない。

そう、、、
今からアメリカ行くんです✋

え、シルクが酔って「アメリカ行こう」とか言い出したのって
先々週、だよ!?

しかも本当に行くんかいっていう…

訳わかんない💢
裕哉(お兄ちゃん)
あなた、なに怒ってんの?生理か?
あなた

うるさい💢

Fischer'sの企画とかで行くなら、まだ分からなくもない。

けれど今回ダーマとザカオはお留守番だし、その代わりこのクソ兄貴が付いて来る。

いよいよ意味がわからない。







疑問は解けないまま飛行機で約10時間。
アメリカ・ロサンゼルスに到着した。
あなた

疲れた…

モトキ
俺も。
マサイ
もう無理…
ンダホ
あれ、3人ともなんでそんなに疲れてるの?
あなた

あんたらが英語できないから、入国手続き手伝ってあげたからでしょうが!

裕哉(お兄ちゃん)
ぺけはまぁ良いとして、シルクとンダホはほんと英語ダメダメだな〜笑
あなた

あんたもな!?

マサイ
英語できないのになんでアメリカ行く気になれんだよ…。
あなた

ほんとそれ。

シルクロード
喋れないからって閉じ籠もってたらどこにも行けないぞ!
モトキ
なにその名言。笑
マサイ
開き直ってんじゃん!笑


騒がしく喋りながら、ようやく空港を出る。


すると…



















あなた

…え!?
なんで、ここに…!?

???
久しぶり。
そういって、“その人”はにっこりと笑った。