無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第54話

行きたい場所
シルク
なぁあなた。
あなた

ん?

シルク
ちょっと出かけたいから付き合って?
あなた

今?!?
もう16:00なるよ?!

シルク
でも行きたいとこあるの
あなた

んまーいーよ。どこ行くの?

シルク
それは内緒
あなた

えぇぇぇ

シルク
えーじゃない。笑笑
それから着替えて家出て
駅に着いた
あなた

電車のるの?

シルク
うん。
移動して
シルク
まだ早いんだよな
あなた

まだ早いって17:00なるよ?!

シルク
俺が行きたいとこは18:00からなの
そこらのカフェでなんか飲むか
あなた

ここまで来たらちょっと
寄りたいとこある笑笑

シルク
いいよ。どこ?
あなた

こっちー

それから結構長い時間お店にいて
シルク
俺全然見てなかったけど
なに買ったの?
あなた

んとねー帽子とメイク道具!

シルク
帽子?とメイク道具?
あなた

うん!ちょっと使いたいからさ!

シルク
ほー。あ、もう時間なる!
いこ!
あなた

うん!

私たちは自然と手を繋いでいた



作者から

ついにFischer'sMステでますね。

私はあまり賛成してませんが・・・

見ますけども。