無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

あれから
萩花
せーの!
全員「「「「「おめでとうー!!!」」」」」
シルク
ありがとう!
あなた

ありがとう!


あの日から1年

5ヶ月間のリハビリして

足も手も思いどうりに動くようになった

それで念願の
シルク
結婚式成功!
ってわけです笑

私が動けない間

シルクが式場とか色々

決めてくれて

流石幼馴染み。全部好みわかってる

私の思いどうりのものを全部

選んでくれて笑
あなた

シルクー?

シルク
んー?
あなた

だいすきっ!チュッ

シルク
俺もだよ
萩花
お取り込み中失礼します
ンダホ
みんな見てるからね?
モトキ
いんじゃない?夫婦だし
マサイ
こっちが恥ずかしいわ!
シルク
あー早く涼香と涼真に会いたい!
モトキ
そんなの言ったってすぐには出てこない笑
あなた

そうよ!笑