無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

手紙((シルク))
シルクへ

シルクには沢山迷惑かけたよね。
ケンカもしたし
遊んだし。
覚えてる?私が昔言った言葉。
「シルクと萩花と結婚する!!」って笑笑
叶わないような事言ってたね笑笑
私ねお父さんの転勤が決まって
北海道に行くことになったの。
みんなに言ったら絶対私が泣いちゃうし
行かない!って駄々こねちゃうから
言わないで引っ越しちゃいます。

私の幼馴染みでいてくれてありがとう😊

これからもずっとずっと大好きです。
直接この気持ち伝えたかったけど
手紙でごめんね?
私の好きな人はシルクでした。
ほんとに大好き!

あなたより。
シルク
あなた。なんで言ってくれないんだよ。
俺だって・・・俺っだって・・・(泣)
俺だってお前のこと大好きだったよ。
今でも大好きだよ。
くそっ(泣)




ちょっとの間手紙が続きますー