無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

手紙((マサイ))
マサイへ

今までありがとう😊
マサイとは、んー。私がカメラに興味があった時に
一緒に買い物に行ってくれたよね。
なんにもわからない私に教えてくれてありがとう。
あのね、お父さんの転勤が決まって
北海道に行くことになったの。
みんなに言うと私、泣きわめいちゃうから笑笑
だからこっそりさようなら笑笑

ほんとにありがとう。

私から命名させて。

「Fischer's」

いつもみんなで川で遊んでたから。寒くても暑くても
いつでも泳いでる魚みたいだからFischer's。
これからもずっとずっと大好きです。

私もFischer'sの一員だからね?
わすれないでよ?

リーダーはシルクになっても、副リーダーはマサイ。
絶対そうなるから。うん笑笑

んじゃまたあえる日まで。

あなたより。
マサイ
北海道?
俺がすぐに会いに行く。みんな引き連れてな。( ; ; )
Fischer's?いい名前だな。
あたりまえだ。あなたも一員に決まってる。
なんで・・・(´;ω;`)