無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

手紙((ぺけたん))
ぺけへ

ぺーけーたーんー!
おぼえてる?カラオケいったこと。
私がチャンピオンロード歌って93点出したとき
「負けられない!」って泣きながら
私の点数越そうと頑張ってたよね笑笑
結果ぺけ、98点だして。すごかった。
あのときのペケたんはいつになくカッコよくて。
惚れなおしちゃった(*´ω`*)

相談もいっぱい乗ってくれたよね。

あと、一つまだ言えてなかったの。
ペケに「シルクが好き」って相談した時、
「シルクより幸せにする。カッコよくないかもだけど付き合ってくれ」って。返事待っててって言ったまんま
返事してなかったよね。ごめんね。
でもやっぱりシルクが好きなんだ(*´ω`*)
でもぺけは友達として大好きだよ!

急に引越ししてごめんね。
またいつか会おう!アデュー

あなたより。
ぺけたん
惚れなおしちゃったって。
恥ずかしいじゃんか(泣)

ま、また、いつか、あ、会おう(泣)

アデュー