無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

手紙((ダーマ))


だーまのやろーへ

おい!ダーマ!
ダーマは私の言うことだけは従ったよね笑笑
そんなに怖かった?
でもね、ダーマには申し訳ないと思ってる。
いっつも偉そうなことばっか言ってごめんね。
ダーマのメガネを私が壊した時は
ダーマ怒ってたよね。なのに私
「こいつが悪い!私に貸したのもあいつだし!ぶつかってきたのもアイツ!」って。ぶつかったの私なのに。
ほんとにごめんね。
いつかまた会えた時に
メガネの借りは返します。

急にいなくなってごめんね。
またいつか会えたらいいね。

ばいばい

あなたより
ダーマ
偉そうな口ききやがって。     
それでも俺は嬉しかった・・・(泣)
いつか会えたら。じゃなくて
いつか会うんだよ。

んじゃな。