プリ小説

第10話

手遅れ。
グクside……

俺は、あなたが好きだ。大好き。
幼馴染みであり、元カノである真菜と一年前再会し、シェアハウスすることになった時は、嬉しくて仕方なかった。
でも、あなたは最近、テヒョンと付き合い始めたらしい。
まぁ、テヒョンは一途で本当にあなたが好きだということは伝わってるが、俺も負けないくらいあなたが好きだ。
俺は、気づいた…。もう、すでに『手遅れ』だったということを。
別れたとしても、俺はあなたを諦めたくない。
どうしたら、あの2人の関係を裂けるのだろうと俺はそんな思考をするようになった。
俺は、あなたを幼い頃からずっと見てきた
あなたの秘密なんて無数に俺の手の中にあるんだよ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

마  나  키  무 .
마 나 키 무 .
『 방 탄 소 년 단 』ひ と す じ.🥀 ❣ 테 테 진 보 다 는 오 루 뻰 ❣ ポ プ テ テ 好 き で す 。 잘 부 탁 드 립 니 다. 韓 国 語 : 勉 強 中 LOVE YOUR SELF:東 京 ド ー ム ♥ : ⛅💫 こ め ん と・はーと ・お き に い り と て も 嬉 し い で す