プリ小説

第32話

駄目。
私は、外に走った。とにかく、家から遠くに行きたくて
私は息をきらして、いつの間にか細い小さな道に出ていた。
??)あれ?あなたちゃんじゃない?
??)おぉ!まじだ…久しぶりじゃん声かけてみっか
??)あなたー!
あなた)ん??キョロキョロ
??)こっち!こっち!笑
あなた)久しぶり!です友翔!りょうま先輩!
りょうま)おひさ〜笑
友翔)偶然w一人でどーしたの?
あなた)うーん、ついさっき色々あってね笑
りょうま)あれ、2人ってタメ口?
友翔)そーだよ中学からな笑
りょうま)おぉヒュ~♡
あなた)からかわないで下さいっ!笑
その時、テテと✕✕
テテ)あのさ、俺あなたしか見てないから
✕✕)えー?何言ってるんですかぁ
テテ)俺は、嫉妬させたいだけなの。✕✕ちゃんみたいな誰にでも平等に接することができない人俺無理かな
✕✕)エヘッ/////冗談はよしとてーゲームしましょ!(必死で話をそらす)
テテ)あ、うん…
お互い、あなたとテテは不安定な関係のまま今日1日を過ごした。_______________


✕✕が家へ帰り、あなたも、戻ってきた
あなた)ただいま
テテ)おかえり
あなた)ご飯作るね
テテ)うん、ありがとう
スムーズに会話が進んでいく
二人でご飯食べる
テテ)なぁ、今日出かけて何してきたの?
あなた)たまたま、会った先輩達とお話してた
テテ)それって男?
あなた)うん、まぁ
テテ)俺達付き合ってる?
あなた)わかんな…いよっ。、
ピロンッあなたのスマホに表示される
──LINE──
シュガ
シュガ
おい、あなた
あなた

お疲れ様!どーしたの?

シュガ
シュガ
俺達、駅だから今から家帰るぞ?
あなた

了解( ̄^ ̄ゞ

シュガ
シュガ
1日会ってねーだけで、あなた不足だわ、
あなた

何、言ってるのw
とにかく、はよ帰ってこーい

シュガ
シュガ
はいはいw待ってろよ
土産買ってきてやったからな
あなた

楽しみにしてる!
気をつけてね😊

シュガ
シュガ
おう!
あなた)テテ!皆帰ってくるって!
あなたが、急に元気になった
テテ)分かったよ(まともに、話せてねーじゃん。)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

마  나  키  무 .
마 나 키 무 .
『 방 탄 소 년 단 』愛.2 0 1 4 ~ 호 프 테 테 펭 〘 馬 × 獅 子 〙 ほ そ く さ ん ・て ひ ょ ん さ ん よ り の お る ぺ ん で す 잘 부 탁 드 립 니 다. ❣ 특히 좋아하는 곡 ❣ ↓ ・24/7=heaven ・고엽 ・잡아줘 ・그게 말이 돼? ・You Never Walk Alone ・댄저 ・Converse High ・Whalien 52 ・21세기 소녀 ・Let Me Know 韓 国 語 : 少 々 可 能 LOVE YOUR SELF:東 京 ド ー ム コメント・お気に入り ありがとうございます A R M Y の 方 ぜ ひ お 話 し し た い .
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る