プリ小説

第35話

食事。
あなた)でーきたっ♪
グク)うまそ!食っていい?
あなた)いいぞ〜笑
グクの前にあなたが座りグクが美味しそうに食べてるところをじっと見つめる
グク)あなた?な、なんだよ/////
あなた)いや、ぐぅって昔から私が作ったやつ不味くても美味しそう食べてくれるなって笑
グク)あったりめぇだろ!あなたが作ったのは絶対食べるし、
あなた)( *´﹀`* )ありがとね
グク)なんか、俺達新婚みてーだなw
あなた)雰囲気はねwぐぅは、どんな人と結婚すんのかなー?
グク)さぁな、俺女あなたしか興味ないから。どーせ、お前はテテだろ?
あなた)そ、そうなりたいとは思ってるよ。けど、テテに何したらいいのか分かんないし。
グク)あなた、甘えてみたら?普段甘えないし、男はだいたいそのギャップに萌えるぞ笑
あなた)甘えるか…。(絶対恥ずかしくて無理だ)
グク)そそーwがんばれよ!(あー、また応援するみたいなことしてしまった。)
それから、グクとの2人の会話が終わり、お互い自室へ向かう。
──あなたの部屋──

あなた)バフッ(ベットにダイビング)はぁ〜…私が甘えるだと、?今までそんなことないし、経験もない。でも、それでテテが関心持ってくれるなら…
やってみるか。

ピロンッ
△△
△△
あなたー!
あなた

どした??

△△
△△
今度2人で久しぶりに♥♥行こ?
♥♥とは人気のお店のことです。
あなた

いいね!気晴らしに行きたいわ笑笑

△△
△△
んじゃ、明日行こ!
あなた

おけ👍✨

△△にちょうど相談してみよう。っと

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

마  나  키  무 .
마 나 키 무 .
『 방 탄 소 년 단 』ひ と す じ.🥀 ❣ 테 테 진 보 다 는 오 루 뻰 ❣ ポ プ テ テ 好 き で す 。 잘 부 탁 드 립 니 다. 韓 国 語 : 勉 強 中 LOVE YOUR SELF:東 京 ド ー ム ♥ : ⛅💫 こ め ん と・はーと ・お き に い り と て も 嬉 し い で す