プリ小説

第38話

先輩。
その後あなたは疲れて寝てしまった
テテがベットに運んだのだ。

あなた)はぁ(あくび)いたっ…
腰に痛さがありながらなんとか、リビングに行き朝食を作り始める。

その時…
グク)コンコン🚪テヒョン?起きてますか?
テテ)おう、入っていいよ
グク)あの、昨日のことなんですけど…
テテ)あ、ぁ…/////3Pヤっちまったな。
グク)は、い。あなた覚えてないみたいです。どーしますか?
テテ)うーん、現状ではあなたとは不仲状態だし、覚えてないなら無理矢理掘り返さないで秘密にしとこう。
グク)ですね。了解です朝食できてるらしいですよ
テテ)おう、今行く!
テテ・グクがリビングに入る。
あなた)あ!2人ともおはよー。
テテ)はよ。(今までどうり不仲っぽくしなきゃ)
グク)おはよ😊あなた(平常心)あれ?ジン兄も起きてないの?
あなた)そそー多分ジン兄朝遅いと1日中寝てるから相当疲れてるんだね。
グク)ってことは、ジミンとかも?
あなた)たーぶん!笑あ、ご飯できたよ〜
テテ)お腹空いた
グク)今日もうまそっ
3人)いっただきまーす!
──食事中──
テテ)あなた。
あなた)ん、?
テテ)昨日って△△ちゃんとどこで遊んでたの?
あなた)んーと、バーみたいなとこ
グク)(だから、酒の匂いしたのか。)
テテ)そっか。あんま、そういう所は変な男いっぱいいるから、行かない方がいいよ
あなた)う、うん。
グク)(変な男の中に俺達も十分入ってますよ。テヒョン)
あなた)あぁ、今日なんか予定ある?
グク)あ、言い忘れてた…今日家にヨンシル先輩とソヌ先輩が来るんだった、ね?テヒョン
テテ)あ、そうだな。ジン兄達は起こさなくていっか
グク)そうですね
あなた)ねーね、ヨンシル先輩とソヌ先輩って誰??
グク)あぁ、あなたは初めてだよね中学と高校の先輩
あなた)そうなんだ!
テテ)あなたもいれば?
あなた)じゃあ、ご挨拶くらいしようかな
グク)だな!そろそろ、来るよ〜
ピンポーン
テテ)来たきた
グク)いい先輩達だし、あなた出たら?
あなた)分かったー!(玄関へ向かう)
テテ)あ、あなたの今日の服危なくね?
グク)ミニスカでエプロンでしたね、でもまぁ大丈夫ですよ
──玄関──
あなた)はーい!ガチャ
ヨンシル)わぁお!?
ソヌ)女の子!?
あなた)こんにちわ!!!あなたって言います😊どうぞ、あがって下さい
2人)よろしく!お邪魔します〜
テテ)ヨンシル先輩!ソヌ先輩!お久しぶりです
グク)ゆっくりして言ってくださいね😊
ヨンシル)さんきゅ!
ソヌ)ありがとね!てか、このめっちゃ可愛い子は何!!!!
ヨンシル)俺も思った!めっちゃクソ可愛い!
テテ)あなたですよ、学生です去年からシェアハウスしてて
グク)俺の、幼馴染みです
ヨンシル)いいなー!こんな可愛いくて本当可愛い
ソヌ)今までの中で1番可愛い笑
あなた)照れるので褒めないでくださいっ笑そーいったら、お2人ともすごくイケメンさんですよ!
テテ・グク)………💢(普段男をイケメンとか言わないあなたがイケメン発言だと。)
ヨンシル)ありがと〜あなたちゃん!
ソヌ)今日あなたも一緒に遊ぼ?
あなた)いても、いいなら!
テテ・グク)(OKだすなっ!!!!)はぁ…
そして、皆で遊ぶことになった_______________

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

마  나  키  무 .
마 나 키 무 .
『 방 탄 소 년 단 』ひ と す じ.🥀 ❣ 테 테 진 보 다 는 오 루 뻰 ❣ ポ プ テ テ 好 き で す 。 잘 부 탁 드 립 니 다. 韓 国 語 : 勉 強 中 LOVE YOUR SELF:東 京 ド ー ム ♥ : ⛅💫 こ め ん と・はーと ・お き に い り と て も 嬉 し い で す