プリ小説

第55話

引越し。
テテ)ふぅ〜…荷物は全部運び終わったね
あなた)うん笑グク達と離れて暮らすの少し寂しいな…
テテ)色々あったし、なんだかんだでいつも応援してくれてたもんな笑
あなた)だね、暗くなる前に片付けちゃお!
テテ)おう!


今日から、私はテテと二人で暮らす
シェアハウスを離れて寂しいけど、二人で頑張って幸せに暮らそうと思う。







5時間後…
あなた)ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙…おわっだぁぁぁ!!!!
テテ)疲れだぁぁぁぁ!!!!


外食して、とりあえず今日は終わり。
明日から、テテは仕事だ
──翌日──

ダブルベッドで二人で寝ている。

テテ)ん…(自然と目覚める)
ドアを開けてリビングへ
いい匂いがする。

あなた)あ!今日は、自分で起きられたの!?テテすごーい✨おはよ!!!( *´﹀`* )

彼女は満面の笑みで俺の方に憎たらしいほど可愛い顔を向ける

テテ)ギュ(料理しているあなたの後ろから抱きしめる)はよ。
あなた)/////朝から、甘えすぎー!!!!ほら、スーツ用意したら着替えて!
テテ)ほーい。

それから、朝食を済ませる

テテ)んじゃ、行ってくるな!
あなた)うん!気をつけてね😊
テテ)ん。
あなた)ん????????
テテ)今日仕事頑張れるようにチューして?
あなた)/////んっチュッ♡
テテ)さんきゅ。今日もあなたのために仕事頑張る。なるべく、早く帰るからな(頭ポンポン)
あなた)い、いってらっしゃい!!!!/////

そして、テテは会社へ
あなたは、家事
あなたは、テテのために夕食を買いに行き、早めに作った

時刻8:28
プルルルル
着信:ぐぅ
あなた)もしもし?
グク)あ、あなた?久しぶり
あなた)まぁ、久しぶり笑もう、仕事終わったの?
グク)今日は休み〜てか、そっちはどう?
あなた)変わらずだよw綺麗に片付いたし、順調です
グク)なら、よかった笑もうさ〜、ヒョン達があなたいなくて寂しいってうるさいんだぞ?
あなた)皆可愛いなぁ〜笑近頃また帰るねそんなシェアハウスから遠くないし
グク)おう、待ってるぞ。てか、テヒョンは?
あなた)まだなのー
グク)そうか笑襲われるかもだから気をつけとけよw
あなた)/////わ、わかってる…!!!!
グク)笑笑まぁ、順調で安心したわじゃあーな!
あなた)うん!

電話終了
あなた)それにしても、テテ遅いなぁ…



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

마  나  키  무 .
마 나 키 무 .
『 방 탄 소 년 단 』ひ と す じ.🥀 ❣ 테 테 진 보 다 는 오 루 뻰 ❣ ポ プ テ テ 好 き で す 。 잘 부 탁 드 립 니 다. 韓 国 語 : 勉 強 中 LOVE YOUR SELF:東 京 ド ー ム ♥ : ⛅💫 こ め ん と・はーと ・お き に い り と て も 嬉 し い で す