プリ小説

第56話

離れなれない。
深夜12時をまわる。

あなたは、ソファで重いまぶたを擦りづつテレビをぼんやりと見る。


ガチャッ🚪
テテ)ただいま〜
あなた)…………
あなたがソファに座ったままテテに背を向ける
テテ)あなた?
あなた)…………
テテ)はぁ…
テテは、あなたの隣に座り肩をこちらに向けさせる
テテ)やっぱりか…ごめんな?
あなたは、クッションで顔を隠すが、テテは無理矢理クッションを取り上げる
あなた)変な、香水の匂いがする。😡

あー、付き合って結構経つのに変わらず嫉妬してくれるあなたが可愛い。

テテ)別に匂い変わってないよ笑
あなた)嘘つくな!馬鹿野郎。もう、テテなんて大っ嫌い。遅くまで待って損した…もう、別れちゃうからなっ!!!!!!!!
また、背を向ける。あなたの肩が震えている
テテ)あなた。ギュ
そっと抱きしめる。あなたもテテの背中のシャツをクシャッと掴む
テテ)俺のこと嫌い?
あなた)ううん。
テテ)遅くまで待っててくれてありがと。
あなた)うん。
テテ)今日のこと許してくれる。?
あなた)うんうん。
テテが、そっと離れる
テテ)ふふっ笑やっぱ、泣いてるw(涙を拭き取る)
あなた)テテ…。(もう1度テテを抱きしめる)
テテ)今日は、特に甘えん坊さんだね笑もう、あなたは何があっても俺から離れられないよ?
あなた)うん。大好き…
テテ)俺は、愛してる…


                                ──END──

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

마  나  키  무 .
마 나 키 무 .
『 방 탄 소 년 단 』ひ と す じ.🥀 ❣ 테 테 진 보 다 는 오 루 뻰 ❣ ポ プ テ テ 好 き で す 。 잘 부 탁 드 립 니 다. 韓 国 語 : 勉 強 中 LOVE YOUR SELF:東 京 ド ー ム ♥ : ⛅💫 こ め ん と・はーと ・お き に い り と て も 嬉 し い で す