無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

しんどい←
そりゃまぁ、死ねるなら死にたいですが、
まだボクはあいにく生きているので、生きるしかないんです。
怖くて死ねない半端者だから、生きるしかないんです。
息を殺して、誰にもバレないように生きるしかないんです。






しんどい(((