無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

お迎え
1,181
2017/11/14 11:59

次の日



いよいよ、この時が来てしまった…



私は手ぶらじゃいかんと思い、
味は保証出来ないけどクッキーを作ったw🍪



今は、、10:50




私はあんまりオシャレとか分からないから
とりあえずスキニージーンズと
桜色のニットを着た




緊張で家の廊下を行ったり来たりしていると、




ピンポーン




と家のインターホンが鳴った
あなた

は、はいぃぃー!今行きます!!



と勢い良く玄関を開けると


梶
お、びっくりしたw
あなた

あれ、梶さん??下野さんは...?

梶
あー、なんかあなたが来るーー
とか言いながら
リビング掃除してたよww
あなた

そうなんですね…w

梶
多分もう掃除終わってるから
行きますか!
あなた

はい!