プリ小説
一覧へ

第1話

1 ,
【あなたside】

山田 「こーんなちっちゃい娘が夜中になーにしてんのかなぁ?」

ピンチです 私 (泣)

怖いお兄さん達に囲まれてます … 、(泣)

伊野尾 「やめてあげなーって山田(笑)」

山田 「だーって未成年がこーんなとこフラフラしてっと危ねぇじゃん?(笑)」

うぅ 、、(泣)こんなんだったら12時にコンビニなんて行かなきゃ良かった (泣)

八乙女 「あんれ、泣いてんじゃんこの子。大丈夫?」

そう言って八乙女という男の人は私の涙を拭き取ってくれた。

山田 「ったく 光くんは優しすぎんだよ ほら お前こっち来い」

ぐっ と強い力で腕を引っ張られ 睡眠薬を飲まされた。



あ …

やばい どんどん意識が遠くなっていく。


瞼が重い 。




そして私は意識を失くした。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

a .
a .
# JUMPで妄想 .. ⸜♡⸝ 妄想してます *ˊᵕˋ* R-18多めかな ,🌷 🌀 苦手な方は避けるように ..