無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第4話

4 ,
【山田side】



もう会えないと思ってたのに。





君があの道端で歩いていた。



やっと見つけた。

俺の初恋相手。

もう離さないから。



_________________



山田 「 お前今頃かよ。」

やっぱ覚えてねぇよな。

昔のことなんて。


知念 「え、なに2人、お知り合い?(笑)」

八乙女 「え!まじで(笑)」


あなた 「う、うん。幼い頃からのお友達!」


山田 「 っ… 、」


“お友達”


その言葉が胸に刺さる。


お前にとって俺はそんなもんかよ。





君が俺の初恋相手だなんて言ったら、

君はどんな顔をするだろう

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

a .
a .
# JUMPで妄想 .. ⸜♡⸝ 妄想してます *ˊᵕˋ* R-18多めかな ,🌷 🌀 苦手な方は避けるように ..
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る