無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

思いもよらぬ出来事!?
ある日の下校中のこと。





友達と別れた後、私とよく似た顔の人が歩いていた。

こんなのってあるんだーっと思いながら、通り過ぎようとしたら声をかけられた。
あなたと似た顔をしてる人
あのー、僕達顔似てますねぇ
あなた

はいっ。そうですね。

行こうとした時……
あなたと似た顔をしてる人
あのー、もう少しお話しません?
なかなかこんなことないですし……
時間があるならでいいんですけど……
あなた

そうですよね!!
良いですよ。あっちのほうのカフェでお話しましょう

まさか、あんなことがあるとは知らずに返事をしてしまったあなた
あなたと似た顔をしてる人
名前まだ言ってなかったですね。
僕は、男子校に通っている高校2年生の岩田剛典です。
あなた

えっ、とー。
私は、花咲あなたです。

あなた

Flower高校に通ってます。
同じく2年です。

岩田剛典
岩田剛典
僕達、同い年なんですね
あなた

そうですね

岩田剛典
岩田剛典
それはちょうどいい
あなた

なんか言いました?

岩田剛典
岩田剛典
いえ、何も
岩田剛典
岩田剛典
それよりも同い年なんだし、敬語やめない?
あと、普段なんて呼ばれてるの?
あなた

はっ、うん😊
私は、あなたって呼ばれることが多いかな

岩田剛典
岩田剛典
あなた。
あなた

うん?

あなた

そっちは?

岩田剛典
岩田剛典
僕は、岩ちゃんが多いかな
あなた

岩ちゃん

あなた

なんか、かわいい(#❤️♢❤️#)💕呼び名

岩田剛典
岩田剛典
どうも
岩田剛典
岩田剛典
あなたー
あなた

なあに?

岩田剛典
岩田剛典
顔、似てることだし、入れ替わってみない?
あなた

えっ!?

あなた

入れ替わるって!?

岩田剛典
岩田剛典
つまり、僕があなたになりあなたが僕になるの
あなた

はああ?

あなた

説明できてないけど……笑

岩田剛典
岩田剛典
何?
あなた

なんでもない

あなた

でも、さすがに性別違うんだからバレるよっ。

岩田剛典
岩田剛典
大丈夫☺
僕、お金持ちだから
あなた

えっ!?
どういう事?











なんだかんだで入れ替わることなった