無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

登校!!
友達
おはよう😄
あなた

おはよう😄

あなた

今は、なんとかバレずに行けている
そんなに似てるのかなぁ

友達
えっ!?なんか言った?!
あなた

何も、きのせいじゃない

友達
そっかあ
あなた

てか、おまえ大丈夫?

友達
大丈夫だよっ
あなた

笑笑

あなたは、誰と話しているかわかっていない。







今日は、朝礼があるみたい


ものすごく騒ぎまくっている


あなたは、隣の人としゃべっていた



校長先生が出てきた
それでもずっと大騒ぎ!!




先生が「静かにー!!」と言ってもほとんどの人が聞いていない



あなたもついついくせで言ってしまった
あなた

みんなーー、静かにー!!

急に静かになった



そして、全員があなたに視線を向けた気がした
友達
おまえ、どうした?
今日、おかしいぞ!!かなり
あなた

ほら、こんなのちゃっちゃっと終わらせたいじゃん

友達
まあー、そうだな!
あなた

ああー

この場は、なんとかおさめた
あなた

危ない、危ない

あなた

いつもの癖がでないよいにきをつけなきゃ!!

櫻井校長
櫻井校長
みんな、おはよう😄
全員
おはようございまーす
あなた

校長先生、若っ!!

あなた

イケメン✨😎😎✨



そんなこと考えているうちに、朝礼は終わっていた!