無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

122
2021/05/06

第10話

〜資料室〜
You
You
うわぁーーー!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
資料がいっぱい!
テヒョン
テヒョン
そうですね、、、、、、
You
You
これなんの資料だろ…



分厚い資料に興味心身なあなた!
You
You
見てみよ〜!
You
You
よいしょ…っと


と、
とった瞬間…………
テヒョン
テヒョン
あっ、、、!
あなたさん!!!!
You
You
ん?………
うわぁ!!!!!


ドサドサドサ……!📓📖📒📕📚





テヒョン君が叫んだ瞬間
私たちのいた所に本が崩れ落ちてきた。

なのに痛くなかった……。

テヒョン君が覆いかぶさってくれた…?


You
You
え、、、、?
テヒョン君?!
……顔が近い…(/// ^///)
テヒョン
テヒョン
あっ、、、ごめんなさい、、。
テヒョン君はあなたから離れた。
You
You
……助けてくれてありがとう!
大丈夫…?
テヒョン
テヒョン
あっ、はい、、、、。
怪我はないですか?
You
You
うん……。
You
You
戻ろっか……。
テヒョン
テヒョン
はい…。
ちと気まずい…