無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

115
2021/05/05

第12話

帰り道。(Youside少し入ります!)


あの時、テヒョン君が助けてくれた時、
今までよく見えていなかった顔が
はっきり見えた。
その顔はすごく美しくて……
ドキドキした。
なのになんで髪をのばしてるんだろうか。
You
You
そういえば、前髪切らないの?
テヒョン
テヒョン
はい。
You
You
どして?
テヒョン
テヒョン
顔を……見られたくないので…。
You
You
えーーーー!
なんで?!めっちゃイケメンなのに!
テヒョン
テヒョン
え?あなたさん、僕の顔見たことありましたっけ?
You
You
うん!資料室で助けてくれた時!
テヒョン
テヒョン
えぇ……ほんとですか?
、、、、ごめんなさい。
You
You
なんで謝るの?
テヒョン
テヒョン
僕の顔見せてしまって、、、、
見苦しかったですよね、、、、、、。
You
You
全然!むしろ良い!
テヒョン
テヒョン
え、、、、?
You
You
私、テヒョン君の顔みた時びっくりした!
すごく美しい顔で…!
だから、もっと自分に自信もちな!!!
みんな絶対に一瞬で惚れるよ!!!
テヒョン
テヒョン
、、、、あなたさんもですか?
You
You
ん?
テヒョン
テヒョン
あなたさんも僕に惚れますか?
You
You
うん!
きっとね!
テヒョン
テヒョン
分かりました!
僕、、、、頑張ります!
You
You
??(何を頑張るのだ?分からないけど…)
うん!頑張って!応援するよ!!!
テヒョン
テヒョン
ありがとうございます、、、、。