プリ小説

第4話

助けて
ひな
もー!
えみり
えみり
急にどうしたの
ひな
だって…奏君と会えないんだもん
えみり
えみり
今日来るって言ってたじゃん
ひな
でも早く来すぎちゃったから会えない!
えみり
えみり
ひなが悪いんでしょ?
ひな
そうだけど…
ひな
あ!奏君!
窓から見えたのは私が大好きないつもはテレビ越して見ていた奏君だった

早く教室来てー!
奏
おはよ☺️
女子1
奏君!おはよ!
女子2
あ!おはよー
女子3
おはよ、奏君!
女子4
奏君ドラマ撮影終わったんだ!
奏
うん、疲れた☺️
女子5
奏君疲れたなら飲み物買ってきてあげるー?
奏
ありがとう☺️でも大丈夫だよ家でお母さんにもらったから
女子6
奏君って家族思いなんだね!
ひな
( ○'н' )ムゥ-
えみり
えみり
喋りたいなら行ってくれば?待ってるよ
ひな
うんー
えみり
えみり
うん!?今日はやけに正直だね
ひな
いいの!だって一週間も会ってないのに!
私はえみりにそう言って奏君の所へ向かった
ひな
あのー…お取り込み中申し訳ありません奏君と話がしたいんです…
奏
あ!ひな!最近家に帰れなくてごめんなー
ひな
ううん!大事なドラマの撮影でしょ!しかも恋人役は人気のモデルのえりかちゃんだし!
あー…そのドラマにはキスシーンがあるんだよね…見たくないな…
奏
ありがとう☺️
女子1
ちっ…(小声)
奏君には聞こえてないと思うけど舌打ちされた…
~放課後~
ひな
ん?なんだこれ
机の上には手紙がおいてあった
【内容】
ひなちゃんへ
放課後体育館倉庫に話があるので来てください
名前は伏せます(男)
ひな
名前は伏せるって誰だろ?
ひな
そう言えば奏君と一緒に帰るって奏君の事待たせてるんだった!
でも…手紙のこともあるし…
手紙の用事を先に終わらせよう!
【LINE】
ひな
用事思い出した!先に帰ってて!ごめん!
ひな
よし!
~体育館倉庫~
ひな
ウッ…ホコリ臭い…
ひな
こんなとこに呼び出しって誰だろ
女子1
ひなちゃん?遅いわね
ひな
ここで呼び出しってあなたなの?手紙には男って…
女子1
本当に馬鹿なのあんた!
そう言われ、その子が周りに置いてあった棒みたいなのを手で持ち殴る大勢になった
私…殴られる?
奏君…助け…て

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はちあ
はちあ
皆さんに素敵な恋をお届け💓