プリ小説

第6話

衝撃
はると
はると
君が奏の妹になったひなちゃんかー
ひな
は、はい!
ひなた
ひなた
ふーん、結構可愛いんじゃん…
さすがクールで人気のひなた君…
りく
りく
日菜ちゃん!いいなぁー、俺も可愛い妹ほしいな!
ひな
( ̄∀|||;)あは
テレビで見た通りチャラ!
すると…
奏
3人とも、なんで急に来たんだ?
ひなた
ひなた
いや…テレビの報道みて来ただけ
りく
りく
えりかちゃんとレストランデートなんて!俺なんか誘ったら断られるのに…!
よく見てみるとスマイルの全員が私の視界に入ってるって凄いな〜
はると
はると
もう…!奏はえりかちゃんの事好きじゃないから良いけどね(笑)
奏
しょうがないだろ…誘われたんだから
ひなた
ひなた
ねぇ、この話いつまでするわけ?
はると
はると
あぁ、そうだな…そうだ!話あるんだった
ひなた
ひなた
俺は関係ないから、どっかにいる
奏
じゃあ…ひなの部屋でなんか話して待ってて?
ひなた
ひなた
りょ
私ははると君と、りく君と、奏君とがリビングで話をするって言うからひなた君と私の部屋に行った
ひなた
ひなた
お前さ、奏の事好きだろ…
ひな
えっ…えっ!
ひなた
ひなた
うるさい、だってそこの机のグッズみれば分かるし…
ひな
こ、これは!
私は急いでグッズを隠した
ひなた
ひなた
まぁ隠さなくていいんだけど、えりかちゃんの事で大丈夫かなって…
ひな
えっ?今心配してくれ…
ひなた
ひなた
勘違いしないでくれる?僕は奏のために言っただけ
ひな
あ…そうなんだ…
相変わらず冷たいな…
ひなた
ひなた
それより報道写真見たわけ?
ひな
なにそれ…?
ひなた君がそう言って写真をスマホで見せてくれた
ひな
な…何これ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

はちあ
はちあ
皆さんに素敵な恋をお届け💓