プリ小説
一覧へ

第11話

あなたの笑顔
ひな
良いからもう…ほっといて…
?
しょうがねぇよ俺が連れてきたんだから
ひな
え?
私は顔をあげる
ひな
ひっ…
顔をあげると、予想はしてたけどひなた君が居た…
ひな
ほっといてよ…
ひなた
ひなた
え、無理
ひな
私のこと泣かせに来たんでしょ?奏君の事…私失恋決定だね
ひなた
ひなた
違くて、僕の付き添いお願いします…
ひな
え、?
ひなた君はいつもとは違う…王子様みたいで、スーツに、白い肌、ひざまづいて言ってる…
ひな
ひなた君には人気モデルとか女優が似合ってるよ( ¯-¯  )
ひなた
ひなた
バカだな…僕は女子が苦手で…ひなしかいないんだよ…良いから…恥じかきたくないだろ?
ひな
分かった…
私は仕方なくひなた君の手をとって会場へ戻った
ひな
ひなた君…ひなた君はえりかちゃんが好きで、私は奏君が好き…なんか複雑だね
ひなた
ひなた
ああ、でもひなにはひなの可愛いところがあると思うよ(爽やか笑顔)
ひな
ひなた君…初めて笑ってくれた!
ひなた
ひなた
え、笑ってねぇし
ひなた君は急ぎ足になる
ひな
あ!待って!
ひな
あっ!痛った…!
私は誰かとぶつかる
奏
ひな…?ごめんな!
ひな
奏君!私こそごめん!それより…ジュースこぼしちゃった…
奏君のスーツはびしゃびしゃだ…
ひな
奏君こっち来て!
奏
えっ!?
私は奏君の手を取り、会場をでた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

はちあ
はちあ
皆さんに素敵な恋をお届け💓