無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

出会い~影龍 ii~
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
じゃあ、まずは…黎ちゃんをここに連れて来た理由から話そうか。
私の中で諦めが着いた時、銀髪の人が話し出した。
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
僕の名前は蘭 唯斗あららぎ ゆいと
制服見ればわかると思うけど、同じ学校の1個上の先輩だよ。
でも、タメ口でいいから。

僕らは、蒼夜が率いてる影龍えいりゅうっていう、暴走族。
ここは本拠地で皆ここに集まってただ話したり遊んだりしてるんだ。
この部屋は俺達以外は入れない、幹部専用の部屋だから安心してね。
淡々と話し出す蘭さん。
何を安心すればいいのだろうか。
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
君が逃げるべき相手、君を追ってる奴らは僕等影龍と敵対してる暴走族神雷かみなり
窃盗、恐喝、レイプや薬自分達が気が済むなら犯罪だって犯す組織。
神雷を率いてる奴の名前は月雷 麗つきなり らい。こいつはまじで気をつけてほしい。
捕まったら何されるか、ほんとにわかんないくらい危険な奴だから。
警察も手を焼いてる奴なんだ。
月雷 麗…体が震える。
桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
どうして、私がその…神雷に追われるんですか?
1番聞きたいのはそこだ。
なんでこんな目に合わなければいけないの。
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
それは……言えない。
僕達の不注意だった…としか。
桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
不注意!?
当事者に言えない程の理由なんですか?
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
ごめんね。
僕達が全力で君を守るから。
だから、安心して。
私をなだめる様に言われる。
でも……
桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
でも、納得できません。
私は今日バイトだったんです。
それなのに、急に誘拐されて、知らない所に連れてこられて、凄い迷惑してるのに…理由が言えないなんて…。
安心なんて出来ない!
体が震えながらキレてしまった。
こんな事言ってしまって…暴走族の人にキレてしまうなんて…。
怖い。
成弥 蒼夜(ナルミ ソウヤ)
成弥 蒼夜(ナルミ ソウヤ)
悪かった。
素直に謝ってくれた。
その言葉に胸が苦しくなった。
成弥 蒼夜(ナルミ ソウヤ)
成弥 蒼夜(ナルミ ソウヤ)
本当はバイトの後、話しかけるつもりだったんだ。
でも、神雷の何人かが最近入り浸ってる道にお前が入ろうとするから…。
桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
え…?
道…?
西園寺 時雨(サイオンジ シグレ)
西園寺 時雨(サイオンジ シグレ)
黎ちゃんが時間が無いと思って脇道に入ろうとしたの覚えてる?
その道は今、神雷のテリトリーに入ってるんだ。
だから、その道に入ろうとしたから、蒼夜が必死で止めた。
あ…あの駅までの近道の事か…。

だから…


…ほんとに守ってくれてるんだ…。
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
さて、君には当分僕達と行動を共にしてもらう。
桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
え!!??
無理です!バイトもあるし、友達とも遊ぶ約束してるし、ましてや友達になんて話せば…。
不知火 紅紫(シラヌイ アカシ)
不知火 紅紫(シラヌイ アカシ)
本人がこう言ってんだ。
やめようぜ。
めんどくせぇ。
ここに着いて初めて不知火さんが喋った。
両腕を頭の後ろに入れ、脚を開いて飴を舐めてる。
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
紅紫!決まった事だったよな?
まだグチグチ言うのか?総長命令だと言ったはずだ。
蘭さんが眼鏡を外し、めちゃめちゃ怖い顔で不知火そんにキレた。
不知火 紅紫(シラヌイ アカシ)
不知火 紅紫(シラヌイ アカシ)
チッ
そういう事らしい。お前も言う事聞いて守られた方が身の為だぜ。
神雷よりコエーから影龍は。
舌打ちをしつつ、私の方を見ながらそう笑う不知火さん。


私が…我慢すればいいんだ…。

弥宵にまで被害が及んだら…その為にも言う事を聞かないと…。




桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
わかり…ました。
私は俯いたままそう答えた。
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
蘭 唯斗(アララギ ユイト)
ありがとう。
じゃあまず、自己紹介をしようか。
眼鏡をかけ、にこやかに笑った蘭さんはやっぱり怖かった。
阿泉 叶空(アイズミ カナタ)
阿泉 叶空(アイズミ カナタ)
はいっはーいっ!!!
手を挙げたのは叶空さん。
阿泉 叶空(アイズミ カナタ)
阿泉 叶空(アイズミ カナタ)
ボクは阿泉 叶空あいずみ かなた
黎ちゃんと同じ学校で同い年だよ!
仲良くしてね!!
可愛い満面の笑みで自己紹介してくれる。
桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
え、同い年??
クラスは?
阿泉 叶空(アイズミ カナタ)
阿泉 叶空(アイズミ カナタ)
黎ちゃんAでしょ?
ボクCなの!よろしくね!
桜惟 黎(サクライ レイ)
桜惟 黎(サクライ レイ)
うん!よろしく!
初めての同い年に嬉しすぎて、私も自然と笑顔になる。
私は皆を見渡した。



私の生活はどうなるんだろう……

溜息しか出なかった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Shiryu.
Shiryu.
まだ日が浅いので、編集の仕方がわかっていない部分があります(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋ よければ気長に読んでいただけたら嬉しいです(✿︎´ ꒳ ` )♡︎ 育児中の為、更新が遅い場合があります。 ご了承ください。m(_ _)m
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る